中部地方編

中部地方にある声優の養成所や専門学校を調べてみました。

中部地方にある声優養成所&専門学校リスト

東京へ出やすいこともあってか、中部地方は声優の勉強をする場所自体が少なめ。ただし、名古屋にはプロの声優が教えている養成所と有名な専門学校がありますので、質は良いと言えます。

しっかり比べて声優の第一歩を踏み出しましょう。

※養成所・声優学校の順で、五十音順に並べています。

インターナショナル・メディア学院 名古屋校/浜松校

インターナショナル・メディア学院のHP 所在地 【名古屋校】
愛知県名古屋市中村区則武1-19-3
加藤ビル3F
【浜松校】
要問合せ
タイプ 声優養成所
URL http://iam.tv/school/nagoya.html
http://iam.tv/school/hamamatsu.html
講師 堀川りょう(『聖闘士星矢』アンドロメダ瞬役、『DRAGON BALL Z』べジータ役、『名探偵コナン』服部平次役、 他多数)
一条和矢(『おじゃる丸』アオベエ役、パパ役、『魔法少女リリカル★なのは』高町士郎訳、ザフィーラ役、『機動戦士ガンダムSEEDデステニィー』トダカ一佐役、 他多数)
受講時間/受講料 週1回(1日2時間×1コマ)~/月20,000円~
特徴 有名なアニメに多数出演している堀川りょうが代表を務める養成所。
年齢も関係なく、どの月からでも入所できるので、やりたいと思ったらすぐに学びだすことができます。
講師は現役のプロ声優ばかりで、現場で即戦力となるための技術が学べます。

JTBエンタテイメント 名古屋校

JTBホームページ画像 所在地 愛知県名古屋市中区栄3-4-5
スカイル10F朝日カルチャーセンター
朝日JTB交流文化塾内
タイプ 声優養成所
URL http://www.jtb-entertainment-academy.com/
講師 岡本麻弥(『機動戦士Ζガンダム』エマ・シーン役、『サクラ大戦』ソレッタ・織姫役、『機動戦艦ナデシコ』遥ミナト役 他多数)
吉田小南美(『魔法騎士レイアース』龍咲海役、『ぼのぼの』シマリス役、『烈火の炎』辰子役、『魔法陣グルグル』ククリ役 他多数)
受講時間/受講料 週1回土曜日(全40回)/226,800円
特徴 プロになるために必要な勉強を全て取り入れています。
講談レッスン(朗読劇のようなもの)や、メイクレッスン、マナーレッスンなど、いち早く活躍できる声優に育てる仕組みです。

日本ナレーション研究所 名古屋校

日ナレ ホームページ画像 所在地 要問合せ
(受付先は東京校)
タイプ 声優養成所
URL http://nichinare.com/
講師 坂本千夏(『それいけアンパンマン』テンドンマン/ちびぞうくん役、『セーラースターズ』夜天光役、『ハートキャッチプリキュア!』花咲薫子役)
ならはしみき(『クレヨンしんちゃん』野原みさえ役、『ちびまる子ちゃん』みぎわさん役)
受講時間/受講料 週1回(1回3時間)/合計500,000円(入所金100,000円(1年次のみ)年間受講料200,000円)
特徴 名古屋校は平成24年にスタジオが移動し、近鉄名古屋駅から徒歩5分と通いやすさも魅力。
様々なプロダクションとつながりがあり、講師も実力はばかりなので、人気があります。

名古屋スクールオブミュージック専門学校

スクールオブミュージック 名古屋 ホームページ画像 所在地 愛知県名古屋市中区栄
3-19-15
タイプ 声優専門学校
URL http://www.nsm.ac.jp/
講師 水城 なおき(海猿・甘辛しゃん・ナニワ金融道)
受講時間/受講料 2年制 週15コマ(1回1時間30分)/詳細不明
特徴 音楽業界に強いスクールオブミュージック。専門学校になるので、2年間通う必要があります。
声優のコースには、声優コース・アニソンアーティストコース・アニメ声優コース・声優&ヴォーカルコース・声優&アニメビジネスコースの5種類。
自分が目指している理想に近いコースを選べるのは魅力的ですね。

名古屋ビジュアルアーツ

ビジュアルアーツ 名古屋 ホームページ画像 所在地 愛知県名古屋市中区栄5-11-11
名古屋ビジュアルアーツ5号館
タイプ 声優専門学校
URL http://www.n-visual.net/
講師 吉田 和正(何十年と声優を指導してきた実績を持つ。東京の大手プロダクションとも太いパイプを持っているので、合格者の排出には自信があるそうです。映像・編集のプロとしての実績もあります。)
受講時間/受講料 詳細不明
特徴 2年間でイベントが20回行われるのため、舞台経験や現場経験が豊富になります。
合格率100%と言われていますが、所属より養成所に進んでいる人が多いので気になるところです。